皆さん楽しいミュージックライフ過ごしてますかー!?

修理担当のニシムラです。

これから少しずつ、
日々どんな楽器を修理しているのか紹介していってみようと思います!
 
今回はバスドラム!!

作業内容はヘッドの交換と欠損したパーツの組付けです。

不覚にも作業前の状態を写真に取り忘れたので作業の途中だけ紹介します。

行程としては、

分解

清掃

交換

組立

で終了です。

IMG_6344
































こちらはヘッドを外し、側面を清掃、磨いているところです。
左側が磨き前、右側が磨き後です。
かなり違いがわかるかと思います。
長く使用した楽器はこんなに汚れているのです。

FullSizeRender 2
































こちらはヘッドを押さえつけている淵のパーツです。
ピッカピカに磨きました。
くすんだ汚れも専用のクリーナーを使用し、あっという間に綺麗にします。

FullSizeRender1
































こちらはヘッドを交換した後です。
新しいヘッドは真っ白で気持ちがいいですね。

FullSizeRender
































そして全部を組み立てた後、
最後の磨きを行って終了です。

見違えるように綺麗になったこの楽器を受け取りにこられるお客様の反応が楽しみです。



私たちヨネザワ楽器のスタッフは皆『あなたの笑顔をみたいから・・・』と考えながら働いています。

私たちはお客様の笑顔をみたくて一生懸命に働いています。

楽器の事はヨネザワ楽器までお任せください!!


では!!